大学進学
まで寄り添う
学習塾

  1. HOME
  2. 小学5年生・小学校6年生

小学6年生の時に中学1年生の勉強を教えてしまうコースです。
当然中学1年生になったら中学2年生の勉強を、中学2年生になったら中学3年生の勉強を教えます。

続きを読む

国語ができない人って結局何ができないんでしょう?
特別な知識や特別な練習方法なんて必要ありません。基本的なことを基本通りに練習するだけです。学校ですでに習っています。ただ、学校ではそれを繰り返し練習する時間が足らないので、国語ができない人がむちゃくちゃ多いです。ちなみに学校が悪いと言っているのではありません。(念のため)

続きを読む

中学生になったら算数は数学と呼び方が変わります。方程式や関数など難しい問題もたくさん勉強します。その中で正解率がひときわ低い問題が「距離と時間と速さ」の問題です。これがまた理解できない生徒はなかなか理解できなかったりします。中学生になると中間試験や期末試験などの勉強やらクラブやらで小学生の時とは段違いに忙しくなります。中学生でこの単元を理解しようとするとなかなか難しいのが現実です。

続きを読む

ご存知ですか?平成28年度の大阪府の公立高校の入試問題から文字数が2倍になっています。つまり早く正確に問題文を読まなければ、国語はもちろんのことながら理科や社会や英語や数学なども困ってしまうことになります。まずは早く正しく読める文章読解力を養わなくては高校受験すらも乗り越えれません。(ちなみに大学受験の共通テストも文字が少なそうな数学のテストですら文字数が1.8倍くらいに増えています。)

続きを読む

め塾で勉強したらこんなに成績が上がりました!

め塾YouTube Channel

LINEはこちら

無料体験授業受付中!

最近の記事